シネマ生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 華氏911

<<   作成日時 : 2004/08/25 02:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この映画が上映されたら絶対見たい映画だった。
見終えての感想は「戦争なんか絶対してはいけないことだ」ということを感じた。
目の前で本当に戦争が繰り広げられているようでとても辛く悲しかった。
そして自分の子供が・・・と考えると涙が止まらなかった。
でも貧困の地では兵隊になって戦争に行くのが
生きていくためによい選択というのも悲しかった。

映像の使い方がとても効果的で
言葉だけではなく昔の映画のワンシーンを使ったりして表現しているところは
ちょっと笑えました。

「イラクと戦争する事が正しいことならば、議員の子供が戦争に行かないのは変だ」
という考えには賛成です。
日本の自衛隊がイラクへ派遣された時には私も強く思いました。
「そんなに安全の地なら自分のお子さんもいかせたらいいじゃないですか」と。

また時間を置いてもう一度見てみたい映画です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
華氏911 シネマ生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる